読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さば

ここから何かを伝えようとは思っていない

京つけめん つるかめ本店

続きまして、四条河原町にある名店にはしご。 先ほどの紫蔵から歩いて1時間半ほど。 ちょー疲れたばい。

当店はアーケード商店街の通りから路地を入ったところにあります。

到着したら、またお客さんが並んでる。 聞こえてくる会話に耳を傾けていると、そもそも席数が少なく狭いお店らしい。 つけめん

メインのメニューは醤油つけ麺、西京味噌のつけ麺、らーめんの3種類らしい。 つけめん2

結構長いこと待ち、ようやく着丼。 西京味噌坦々つけめんを注文。 付け面3

特筆すべきは、やはりスープ。 ほんのり辛い唐辛子の風味が、西京味噌の甘みをうまく引き立てている。 そしてこの濃厚なスープは麺に非常にあって、かなりうまい。 2軒目とはいえ、楽々完食。

つけ麺と言えば、近年は六厘舎に代表される魚介とんこつベースのつけ麺が主流とされているが、 ここは全く別の路線を行っている。 近くに来たらまた寄りたいと思う。